代表者挨拶

代表者挨拶

複雑に変化し続ける今日の日本経済における企業のあり方には、人々の価値観に的確に対応できる柔軟な体力づくりが必要と考えます。

弊社は、昭和3年創業時から、今日の大需要電力系統の基礎となる送電線網の建設に従事し、創業80有余年間に培ってきた実績と経験が、やがて電車線工事や屋内電気工事の分野にも活かされ、より高度な技術を持った「内線」「送電」「電車」の3部門を中心とした総合電気土木工事業者として、社会に貢献できる企業であり続けるべく日々努力を重ねております。

時代に前向きに変化し続ける弊社に、ご支援ご指導賜りますようお願い申し上げます。